一般の方へ

ズームイン 第377話「目線」

階段や机、棚にホコリや綿ごみがあると「これを見てどう思う」と聞かれて「オスゴミです」と答えます。「ゴミがあるのに掃除は終わったという事になるのですか?」と尋ねられ「いや、掃除しました。」とまた答えます。そして、「一度拭きました」と畳みかけます。そうすると師範が「美観という言葉を知っているか」と言われ、「知っています。見た目の美しさです。」「ほう知っているのか。知っているのにやらないのか。物知りだけでは困る。」と言われます。
さすがに師範の教えは何でも知っているのですが、何でできないかと自分に聞くと根っからの怠け者だからできないのです。それを師範に言うと「いいな、怠け者だから出来ないという事で済んで」と言われ日々反省の毎日です。